友人から貰ったボクサーパンツ - ボクサーパンツでディーゼルは高い?

友人から貰ったボクサーパンツ

最近になって、いわゆる「ボクサーパンツ」を常用するようになりました。
(ボクサーパンツというのは、身体にフィットするタイプのわりとスポーティな下着の通称です。)

 

私は今までは下着というとどこか「恥ずかしい」ものだというイメージがあり、私自身も「恥ずべきもの」と考えていたため、これまでもお洒落とは無縁の適当なトランクスタイプの下着を常用してきました。

 

そんなある日、友人からとある誕生日プレゼントを貰い、それがボクサーパンツでした。
ただ私はずっと上記のような考えを持ってきたため、貰った時は友人の折角のプレゼントに「誕生日に下着を贈るとか無いわ〜」としか考えられませんでした。

 

というか実際にその場で「これは無いわ〜」とはっきり言ってしまいました。
口に出してから流石にちょっと言い過ぎたかと思いましたが、なぜか友人はショックを受けるどころかしたり顔で、「まあまあ、騙されたと思って履いてみろって」とやたら自身ありげにしていたので、とりあえず合って困るものでもないしと受け取っておくことにしました。

 

その後家に帰宅、とりあえず一度履いてみることにしました。
これがトランクスだとサイズがぶかぶかだったり困りそうですが、ちゃんと身体にフィットしたのはボクサーパンツならではだと思います。

 

そして実際に履いてみて思ったことですが、トランクスタイプのものはどこか恥ずかしかったのに、ボクサータイプではそれが無かったということです。

 

下着を履いている感覚が薄いと言ってもいいかもしれません。

 

それ以来私はボクサーパンツの良さを知り、それ以来常用するようになりました。